メインイメージ

プロポリスで喉のケア

その絶大な抗菌・殺菌作用で知らない人はいないというくらい有名なプロポリスですが、その強い抗菌・殺菌作用があるがゆえに、喉にも大変良いとされています。

喉は、鼻や口により、外部から侵入してきた細菌がたまってしまう場所で、一番先に炎症をおこしやすい場所でもあります。
また、痛みやイガイガするなど不快な症状も伴うことも多く、少しでも和らげたいと願ってしまいますよね。

プロポリスは、菌を死滅させる効果があり、喉の不快な症状を和らげるのを手伝ってくれるのです。
喉にプロポリスを働きかける方法には、いくつか方法があります。
ひとつは、原液のエキスなどを水で薄めて、うがいをする方法です。
プロポリスの殺菌作用が直接喉にいきわたりますので、とても有効な方法といえます。
プロポリスには独特の臭いと、舌や口内をビリビリと刺激するような苦みがありますので、苦手な人もいるかもしれません。

そのような方には、プロポリス配合ののど飴がおすすめです。
苦みを伴うキャンディーも多いですが、原液に比較すると、とても気になるほどではなく、食べやすいです。
また、うがいと違い、いつでもどこでも摂取するこができて手軽なのが嬉しいですね。

もう一つの方法として、プロポリスの喉スプレーがあります。
これは、直接喉に噴射することにより、プロポリスの作用を喉にいきわたらせるものですが、シュッとのどに噴きつけるだけで大変簡単です。
また、口臭の気になる人にもおすすめですよ。

トップに戻る