メインイメージ

プロポリスで歯磨き!

プロポリスとは、一体どんなものなのでしょう。

名前はよく聞きますがどんな成分が含まれているのでしょう。
一番注目を集めているのは、桂皮酸誘導体という成分です。
桂皮酸誘導体には抗酸化作用があるので、老化防止や美容、健康にとさまざまな効果が期待できます。
最近では癌治療にも効果があるのではないかと考えられているようです。
そのほかにもプロポリスにはビタミン、ミネラルはもちろんのことですがアミノ酸やカロチノイドという成分にもさまざまな効果があるといわれているのです。

そして、見落としがちですが、プロポリスには殺菌・消毒作用もあります。
この殺菌・消毒作用は風邪やインフルエンザの予防にも効果が発揮されています。
また、免疫力を高めるともいわれています。
殺菌・消毒作用は口腔環境改善にためにも役に立ちます。
私たち日本人の80%以上が悩まされている歯周病や歯槽膿漏の予防・治療にプロポリスが活用されているのです。

歯周病や歯周病による口臭に効果があるといわれているプロポリス配合の歯磨き粉があります。
プロポリスには独特の匂いがありますから、その味や匂いが気になるとは思いますが、特に気にならないようです。
ふつうの歯磨き粉と同じように使えるようです。
プロポリスの成分によって歯周病菌だけでなく、虫歯菌にも効果が発揮されます。

そして、血行が促進されるので歯肉も活性化されやせて色が悪かった歯茎も少しずつ元気になっていくのです。
思いがけないプロポリスの効果を歯磨き粉で試してみてはどうでしょう。

トップに戻る